デリヘル開業フォーラム

開業の挨拶はキッチリと

開業の挨拶はキッチリと


デリヘル開業の挨拶

自分が開業した時は、一度しかない営業のチャンスだと思って、キッチリと挨拶をしましょう。
友人やよく知っている人はもちろんのこと、関係の浅い人にもとにかく挨拶をするといいでしょう。
開業の挨拶をする事で自分の気持も引き締まりますし、開業を知った人が利用者になってくれるかも知れません。
開業祝いなんかを贈ってくれるかも知れませんよ。
「開業の挨拶するほどの関係じゃないんだよな…」
実際にスルーされたとして、そんな事はどうでもいいじゃないですか。
とにかく一人でも多くの人に、開業の挨拶をしておいてなんのデメリットもありません。

そんな開業の挨拶の仕方ですが、やはり直接会って、面と向かって挨拶するのがベストでしょう。
しかし、足を運べるのも限りがあります。
ましてや開業したばかりの時期は色々と忙しいです。
そんな時に挨拶まわりばかりしていては本末転倒になってしまいます。
ですから、メールやSNSなどを使った挨拶でもいいでしょう。
もちろん自分のお店の紹介なども忘れない様にしましょう。

デリヘル開業の挨拶だって同じです。
ナイトレジャーに対するコンプレックスを持っている様な人が経営者として成功できるはずがありません。
デリヘルだろうがなんだろうが開業は立派な事です。
胸を張って正々堂々と挨拶すればいいのです。