デリヘル開業フォーラム

開業するなら近隣への挨拶をしよう

開業するなら近隣への挨拶をしよう

開業するなら、近隣への挨拶をしっかりしましょう。
近隣のお店はもちろんのこと、近隣の住民への挨拶も済ませましょう。
その際に、手土産なんかがあるといいでしょう。

近隣への挨拶は色んな効果があります。
例えば、お店が繁盛することで周辺が騒がしくなってしまった場合も、近隣住民の不満の出方が全然違います。
あなたの事を知らなければ愚痴のひとつも言いたくなりますが、既に挨拶を済ませていれば、顔見知りですから「ま、いっか」という気持ちになります。
人間って、知らない人には些細な事で攻撃するのに、少しでも知ってる人には寛容になれるのです。
日本人は、というそういった気質が強いです。

例えばこう言う事です。
あなたが住んでいる部屋の隣に、小さい子供のいる家族が引っ越してきました。
その家族は揃って手土産を持って挨拶に来てくれて、とても良い感じの家族でした。
ある日、子供が大泣きして、あなたの部屋まで聞こえてきました。
その時、あなたはどう思いますか。
きっと「大変だなぁ」と同情するはずです。
でも、挨拶もなく知らない人だったとしたら「うるさいなぁ」と不愉快になるはずです。
ですから、開業の際にできる限り多くの近隣に挨拶をして「顔見知りになっておく」というのがとても重要なのです。

また、近隣への挨拶はヘビーユーザー獲得にも繋がります。
近隣に住んでいるわけなので、頻繁に来店してくれる可能性は高いです。
デリヘルを開業するのだって同じで、近隣への挨拶はしっかり済ませましょう。